女性の信仰をあつめたお寺「真如堂」と吉田山を竹内純照住職とめぐる(2017年12月3日)

お坊さん歩スタッフより

[京都・お坊さん歩。(season2/2017年秋・第13回)]
女性の信仰をあつめたお寺「真如堂」と吉田山を竹内純照住職とめぐる

 「真如堂(しんにょどう、真正極楽寺)」は今から1000年余前に、比叡山の僧により建立されたお寺で、不断念仏の道場として特に女性の信仰を集めてきたお寺です。
 応仁の乱などで焼失し、洛中を離れ現在の地に移りました。
 お十夜は、ここが発祥とされ、近年は紅葉の名所として名高いお寺です。
 今回は、[京都・お坊さん歩。(season2/2017年秋・第13回)]
女性の信仰をあつめたお寺「真如堂」と吉田山を竹内純照住職とめぐる

 「真如堂(しんにょどう、真正極楽寺)」は今から1000年余前に、比叡山の僧により建立されたお寺で、不断念仏の道場として特に女性の信仰を集めてきたお寺です。
 応仁の乱などで焼失し、洛中を離れ現在の地に移りました。
 お十夜は、ここが発祥とされ、近年は紅葉の名所として名高いお寺です。
 今回は、真如堂塔頭・吉祥院の竹内純照住職に、真如堂と吉田山を案内して頂きます。

 ●真如堂塔頭・吉祥院の竹内純照住職より
 紅葉もわずかに盛りを過ぎて、落ち葉の境内が楽しめるようになりつつある頃、紅葉の名所であり、女人済度の阿弥陀如来の寺、真如堂をご案内します。
 まずは、お茶を召し上がっていただきながら、真如堂の歴史や御本尊の由緒、四季の境内などを映像でご紹介しましょう。
 その後、本堂や庭園、境内~墓所などを巡って、多くの方々に信仰されてきた浄域を五感を使って感じていただくと共に、紅葉のまっただ中に皆さんを誘いたいと思います。
 境内を出て吉田山まで足を伸ばし、少し違った紅葉を楽しんでいただいて、ゆったりと思い思いの時間をお過ごしいただければと思っています。

==============================
[京都・お坊さん歩。(season2/2017年秋・第13回)]
女性の信仰をあつめたお寺「真如堂」と吉田山を竹内純照住職とめぐる

概要
▼案内人:真如堂塔頭吉祥院・竹内純照住職
▼日時:2017(平成29)年12月3日(日)13:00~16:00(12:30 受付開始)
▼集合場所:真如堂塔頭・吉祥院(京都市左京区浄土寺真如町82)
スケジュール(*時間は一部変更することがあります)

13:00
 真如堂塔頭・吉祥院で集合。
 吉祥院のお部屋で、真如堂の歴史などについてレクチャー。
13:45
 真如堂拝観~境内散策。
14:45
 真如堂から吉田山へ
16:00~
 吉田山公園で解散。

参加費・定員その他
▼参加費:4,000円(*参加費には拝観料、保険料等が含まれています)
▼定員:15人(*定員に達した時点で締め切ります)
▼参加予約: 参加申し込みは、こちらのページから

もしくはメール aruku@bukkyo.tv  まで。

▼主催/連絡先:京都仏教文化フォーラム「京都・お坊さん歩。」係
(京都市東山区三条通白川橋東入五軒町125)
◆キャンセルポリシーについて 
メール:aruku@bukkyo.tv 電話番号:090-1484-3480(福井)

(前真如堂執事)に、真如堂と吉田山を案内して頂きます。

お坊さん歩スタッフより