お坊さん歩く。第二回 英月住職とすごす「京都・佛光寺と大行寺での仏教体験編」6月11日(日)

お坊さん歩スタッフより

今日の舞台は佛光寺

エネルギッシュに登場、怒涛のトークのあとの「はい質問どうぞ」ポーズの英月住職。

佛光寺の職人の遊びごごろ 探索。豊臣秀吉ゆかりの 瓢箪かもですね。

 

佛光寺 名物? この内容、今日の法話のテーマのひとつでした。

 


英月住職の大行寺におさん歩。おさかなさんがいました。

 


法話終了後、おいしいお茶をいただき、

 

写経スタート。大行寺の写経にはいくつも「楽しみ」があります。


自由に書く。「We love border」とはよくいったもので、「制限」がない 創作って、難しくてドキドキです。
あまりにも、普段、制限に接して、制限と向き合って 何かをつくることになれているんですね。

佛光寺境内。近所では「佛光寺デビュー」という言葉もあるそうです。

お坊さん歩スタッフより