神職がマスター「神主さんナイト[村上浩継]」(2020年2月21日)

神職がマスター「神主さんナイト」(村上浩継)
■日時=2020年2月21日(金)19:00~23:00
■会場=ギャザー/祇園坊主バー https://gion-gather.com
(605-0073 京都市東山区祇園町北側317 ソニアビル・地階)
 *「祇園会館」北3軒目、花屋さん「花新」地下(B1)
■今夜の談義=人形と宗教~ひな人形の謎を解く
■今夜のマスター=村上浩継さん(霊明神社神主)
*事前の予約は不要です。
*費用はバーの料金です。
■主催=京都仏教文化フォーラム、共催=ギャザー/祇園坊主バー
■企画趣旨=
番外編「神主さんナイト」は「人形と宗教~ひな人形の謎を解く」です。節分が終わったと思ったら、もうすぐひな祭り。そもそもどうしてひな人形を飾るのでしょうか?ひな人形の話から始めて、そもそも人形って何だろう?宗教とはどんな関係があるの?人形の供養ってしないといけないの?など、人形を巡るお話をしませんか。みなさんと人形の思い出話などもぜひ聞かせてください。

*霊明神社は京都市東山区霊山町にあり、幕末の志士が眠る聖地として有名です。村上浩継さんはそこの神主さん。大学院で環境計画学を学んだ村上さんは、東日本大震災の復興支援で岩手県の釜石市役所に任期付職員として勤務し、2019年4月に任期を終えて京都に戻ってこられました。